エイプリル77のスキニー

ロックンロールなスキニーをお探しなら・・・April77

このエントリーをはてなブックマークに追加


スキニー,紹介,ブランド,エイプリル77,april77

スキニー,紹介,ブランド,エイプリル77,april77

 

 

April77(エイプリル77)のブランドヒストリー

 

スキニー,紹介,ブランド,エイプリル77,april77

(ロデオ・マサカーのボーカル。)

【BRAND HISTORY】

 

2002年フランスにてブリース・パルトゥーシュにて創設されたブランド。
ブランド名の由来はブリースの誕生日(1977年4月)から。デザイナーであるブリース自身がロックバンド『ロデオ・マサカー』に参加(ドラマー)しており、コレクションにおいても音、特にロックを感じさせるデザインが特徴。ローリングストーンズのロン・ウッドやイギーポップ、モーターヘッドなど数々のロッカーがこのブランドを着用している。
日本では『スキニージーンズ』としてのイメージが強いが、コレクションラインは世界各国の高感度セレクトショップにて好評を得ている。

 

April77もスキニーを語る上では外せないブランドですね。『スキニーパンツの火付け役』なんて言われていたりしますが、真偽は定かではありません。そんなことどうでもいい位格好いいブランドであることは分かってますからね。ヌーディージーンズには『ロックの雰囲気』がしますが、エイプリルは正真正銘『ロック』なんです。雰囲気とかではなくてね。『Rockn Rollの要素をどれだけ洋服に落とし込めるか』を突き詰めているだけあり、シルエットはガッチガチのロックテイスト。価格帯が1万5000円前後と絶妙なラインも人気の理由でしょう。

 

ミュージシャンや俳優さんの愛用者も多いですが、ジョシュ・ハートネットはよくApril77を履いてる写真を見かけますね。
ユニクロ回でも説明していますが、スキニーとは『ただ細いだけのパンツ』ではありません。履いた時のシルエットが各ブランドの勝負所です。April77が徹底的にこだわり抜いているロックを感じてはいかがかな?

 

 

エイプリル77のスキニーはどのモデル?

 

エイプリル77のデニムのモデルは全4型。
ブランドがスキニーとして扱っているのは『JOEY(ジョーイ)』ですが、他のモデルも十分にスキニーと言えるシルエットです。どれを選ぶかは好みの問題ですので、購入を検討している方はコチラを参考に!

 

スキニー,紹介,ブランド,エイプリル77,april77

左から『FILMORE』『HEAVY DICTATOR』『DICTATOR』『JOEY』

 

並べてみると結構違いが分かりますね。
エイプリル77で詳しいサイズを見比べても数字上は大きな差はありません。
パターンの差でここまで見た目が変わるといういい例ですね。

 

April77のスキニーの特徴

  • ロック臭満載のギミック
  •  

    スキニー,紹介,ブランド,エイプリル77,april77

    ←まずはこの画像

    (画像クリックで拡大)
    エイプリルのデニムには全て
    標準装備でピック入れが付いています。
    しかもよく見ればピックにもApril77のロゴが!
    ロック野郎には堪らないこだわりです。

     

     

    スキニー,紹介,ブランド,エイプリル77,april77

    ←続いてコチラ

    (画像クリックで拡大)
    購入時の商品タグがレコード盤・・・ツボ刺激し過ぎ!
    捨て際に困ります。大半の人がとりあえず取っておきます。
    が・・・結局捨てます(笑)
    このこだわりがロックです。

     

     

  • ウエストの位置に注意

     

    エイプリルのデニムは股上が浅めの作りになっています(ウエスト30インチで股上21cm)。なのでウエストのサイズ(cm表記の方)が他のブランドに比べて大きいです。

    • April77 29inchのウエストサイズ:83.5cm
    • saint laurent 29inchのウエストサイズ:78cm
    • nudie jeans 29inchのウエストサイズ:78cm

    ウエストの数字だけを見て判断すると通常よりも2〜3インチ下のサイズを選ぶことに・・・そうなると太ももが100%入らないので気を付けて!エイプリルのウエストは腰骨の位置ですからね!

April77は手に入れにくくなっているのか!?

最近、『エイプリルを見かける機会が減ってる気がする・・・』と僕の中のリトルヘッドが囁いてくるのでApril77を日本で最も幅広く扱っていた“某セレクトショップ”に確認してきました。以下、店員さんとのやり取りです。

 

(管理人Head:H 店員さん:店)

 

店舗を一周し、エイプリルが置いてないことを確認・・・・
H:「あの〜、コチラではもうエイプリルって扱ってないんですか?」
店:「この店舗には置いてないんですよ。たぶん渋谷店とかの大きい店舗なら・・・」
H:「そうなんですか。もう売れなくなっちゃったんですか?」
店:「いや、根強い人気があるので商品があれば売れるんでしょうけど、ウチの方向性が“大人っぽい雰囲気”になってきてるのでどんどん省かれていったって感じですね。」
H:「じゃあ今後日本で買おうと思ったらどうすればいいですか?」
店:「大手での取り扱いが減りましたからね〜。探せばあるとは思うんですけど・・・」
H:「じゃあ探します・・・なんか、残念です・・・」

という悲し〜い会話で終わりました。

「大人だってスキニー履くよ、バッキャロー!!」って心の中で叫びつつ泣きながら店を後にしました。何がナノで何がユニバースなのか知らないけどっ!!

(ちなみに店員さんはすごく感じのいい方でしたよ、念のため)

 

今後April77を買えるお店は・・・?

ってことで貴重なエイプリル77を買えるお店を探してみました。
地方のセレクトショップとかではまだまだ取り扱ってるところはあるんですが、いかんせん種類が少ない(泣)ということで開き直ってこんなお店の紹介です。

 

 

まぁ見てもらったら分かるんですが安い!デニムで言えばどれも7000円切ってますね。古着を買うことに抵抗がないのであれば全く問題ないかと。
ただし、自分に合うサイズがあるかどうかは運次第なのでなんとも言えませんが。取扱いが減ってきているだけに、こういったお店を利用しないと今後はますます手に入れるのが難しくなりそうですね(泣)

 

とりあえずRAGTAGでもバシバシ売り切れてます

 

欲しい人はお早めに。

 

 

 

→エイプリル77のコーディネート集はコチラ

→他のオススメブランドをチェック

→TOPページに戻る

当サイトカテゴリ一覧









Sponsored Link


スキニーブランド スタイル別コーデ集 体型別コーデ術 年代別コーデ術 得するお買物情報