Cheap Monday(チープマンデー)のスキニーの特徴とお得情報

1万円以下の良質スキニー!チープマンデー

このエントリーをはてなブックマークに追加


初スキニーなら絶対ココ!8000円で買える優秀スキニー!

1万円以下のスキニー特集 チープマンデー

 

 

 

CheapMonday(チープマンデー)のブランドヒストリー

チープマンデー ロゴ

【BRAND HISTORY】

 

2004年にスウェーデンで生まれたブランド。デザイナーであり創業者のオリヨン(Orjan)はデニム業界で10社以上のキャリアを持つ生粋のデニムマニアで、デニムの歴史に関する講師を勤めていたほど。

 

オリヨンはチープマンデーをスタートする前、首都ストックホルムにて【weekend】という週末のみオープンするセレクトショップを営業していた。weekendで扱っていたデニムは高価であったため、リーズナブルかつファッショナブルなデニムを販売できないかという想いからweekendのストアブランドとしてチープマンデーを立ち上げる。

 

ブランド立ち上げ当初は、その名の通り“月曜日”にしか販売しておらず人気になり完売続きで手に入らないレアデニムとなる。このデニムをケイトモスが着用したことで世界的に人気が爆発。現在では世界中のセレクトショップにて扱われている。

 

僕の中ではスキニーシルエットを産みだしたのがDior時代のエディスリマンで、それを世界に浸透させたのがApril77とCHEAP MONDAYだと思っています。それ位スキニー界では重要なブランドだったんではないかと。

 

【BRAND HISTORY】にも記載しましたが、デニムマニアであるオリヨンが手掛けているだけあり加工やフィット感はお値段以上の価値があります。それを一万円以下の金額でやっちゃうんだから・・・エイプリルと違い今でも多くのセレクトショップで取扱いがあるので比較的入手しやすいブランドでしょう。

チープマンデーのスキニーを選ぶなら

チープマンデーのデニムには全部で8つのモデルがあります。「チープマンデーといえばスキニーっしょ」というイメージがありますが、スキニー以外のモデルもあるので通販などで購入する際は気を付けましょう。
ブランドがスキニーとして扱っているのは“NARROW”というモデルですが、一般的には“TIGHT”“DROPPED”“HIGH SLIM”もスキニーとして売られています。

 

〜それぞれのモデルの特徴〜

Tight

Dropped

 

 

 

 

medium waist

medium waist

一般的に「チープマンデーのスキニー」と呼ばれるのがコレ。

太ももに余裕があり裾に向かってギュンっと細くなる。

Narrow

High Slim

 

 

 

スキニー,紹介,ブランド,チープマンデー

 

low waist

high waist

Tightよりもより股上が浅くなり、ヒップで履くモデル。

他のモデルに較べて裾幅が広いので、ストレートに近い。

 

上の表に記載した通り、一般的に「チープマンデーのスキニー」といえばTightを指します。Tightしか置いてないお店も少なくありません。
僕はハイウエストのスキニーの方が好きなのですが、High Slimでは裾幅が広すぎる印象なのでレディスの大きいサイズを履くこともあります。細身の方はレディスを選ぶのも一つの手かと。

チープマンデーの特徴

なんといっても“魅力的な価格設定”

 

チープマンデーがこれだけ世界に広がった一つの理由に「どのモデルを選んでも1万円以下」という価格的な魅力があるのは間違いありません。セレクトショップなどでは10本まとめ買いなんて猛者がいるとかいないとか。そこまでしなくても2、3本買っておけばコーディネートの幅がグッと広がることは間違いなしでしょう。そうしてスキニーしか履けないカラダになってしまえばいいんだ・・・・

 

展開する種類の豊富さ

 

チープマンデーのデニムはとりあえず種類が豊富。スキニーってブラックやホワイト、インディゴなどそんなに種類があるわけではありません。まぁだからこそシルエットにこだわるんですが・・・その中で、チープマンデーの種類は異常といえるでしょう。ちなみに2014年秋冬はTightだけで52種類のデニムが売られています。さすがデニムマニアの作ったブランドやでぇ〜!!

 

驚きの伸びとフィット感

 

世界を股にかけるようなブランドが値段だけで成り立つはずがありませんよね。“お値段以上”の価値があってこそ人に求められる商品が出来上がるのです。チープマンデーの場合はそのストレッチとフィット感。レディスにはSecond Skinというモデルがあるほどチープマンデーのスキニーは肌に馴染みます。

 

 

スキニー初心者はまずはチープマンデー

【初心者におすすめのモデル】
1万円以下のスキニー特集 チープマンデー Tight画像

(画像クリックで拡大)

チープマンデーで抑えるべきは、モデル名『Tight』で販売されているシリーズです。チープマンデーは大きく4つのタイプのパンツに分類されますが、その中で最もスキニーらしいシルエットで、チープマンデーの名を世界に知らしめるきっかけとなった1本です。

 

 

【初心者にオススメの理由】

 

  • 他ブランドに比べ"着こなしの幅"が広い

    チープマンデー ブルードライ着用画像

    チープマンデーのスナップでは様々なサイズ感のスキニー着用コーデを見ることが出来ます。パッツパツなのはもちろん、ちょいゆるサイズだったり腰履きだったり…なので、まだ自分のスキニーコーデに慣れていない初期段階であっても割と自由な着こなしが出来ます。

  •  

  • とんでもない種類の豊富さ

    特徴パートでも書きましたが、Tightだけでも50以上の種類が販売されており、気に入った1本が見つけやすいのがGOOD。とはいえ初心者は上記画像のいずれかを選ぶのが無難でしょう。

     

  • ピタピタ過ぎず緩すぎない絶妙な裾幅

    管理人の主観ですが、スキニーパンツの好き嫌いの分かれ目は裾幅にあると考えています。裾幅が1センチ違うだけでも見た目は大きく変わりますので、たかが1センチと侮ることなかれ!

     

    チープマンデーのスキニーの裾幅

    サイズ(インチ)

    裾幅(cm)

    28

    15.5

    29

    16.0

    30

    16.0

    31

    16.5

    32

    17.0

    33

    17.0

    ピッタピタスキニーの代表であるApril77(エイプリル77)のスキニーの場合、同サイズであれば裾幅がチープマンデーの−1cmと考えてください。

 

チープマンデーを買うならココ

チープマンデーのパンツ自体は、取扱いの少なくなったエイプリル77と比べても、比較的入手しやすいといえます。しかし、そのせいで問題があるとも言えます。

 

というのも、チープマンデーのド定番商品であるTightの黒やノンウォッシュ、ワンウォッシュ、グレーなどの人気色は結構サイズ切れ起こしてます…特に地方のセレクトショップではサイズ・色に在庫の奥行きをそこまで持たせていないことが多く『売り切れ御免』状態

 

一応、送料無料で通販可能な店は見つけたので紹介はしておきますが、こちらの店に関しても『売り切れ御免』なのでチープマンデーが気になっている方は早めにチェックしてね。

 

SHOPLIST.com by CROOZ
10代スキニーおすすめのお店1
元々は女性向けのTGC(東京ガールズコレクション)公式通販サイトだったのですが、最近はメンズのセレクトショップも行っています。低価格ながら多ジャンルのアイテムが揃うので便利なサイトです。

 

 

※取扱いブランドが多く、見つけるのが手間だという方はサイト内の検索窓に『CHEAP MONDAY(小文字・カタカナも可)』と打ち込んだ方が早いです。

 

定番色は都心・地方関係なく人気なので、在庫がある内にお早目にどうぞ!

 

 

→他のオススメブランドをチェック

→TOPページに戻る

当サイトカテゴリ一覧









Sponsored Link


スキニーブランド スタイル別コーデ集 体型別コーデ術 年代別コーデ術 得するお買物情報