ディーゼル(DIESEL)のスキニー

必ず通る道・・・DIESEL

このエントリーをはてなブックマークに追加


スキニー,紹介,ブランド,DIESEL,ディーゼル

スキニー,紹介,ブランド,DIESEL,ディーゼル

【BRAND HISTORY】

 

1978年にレンツォ・ロッソとアドリアーノ・ゴールドシュミット(AGデニム創始者)によってご存じイタリアにて設立された。元は複数のブランドを扱うグループの1つとしてディーゼルが立ち上がった。1985年にレンツォがディーゼルを率いて独立し91年から国外展開を開始。2002年にはシャネルのカール・ラガーフェルド、2008年にはアディダスとコラボレーションを行う。今では押しも押されぬ人気ブランドの仲間入りを果たしている。

 

一般人からセレブまで多くの人に愛されるDIESEL。どんなスタイルにしろ洋服好きなら必ず一度は通る道ではないでしょうか?ヨーロッパから見たアメカジってイメージです。ハイエンドラインであるブラックゴールドシリーズはヨーロッパらしいデザインですけど。
2014年FWコレクションからニコラ・フォルミケッティがクリエイティブディレクターとして加わるということで、より目が離せないブランドになりそうですね。
注)ニコラ・フォルミケッティ:レディーガガの衣装を担当。生肉ドレスで世間の度肝を抜いたデザイナー

 

ディーゼルがここまで浸透した1つの要因として『豊富なデニムのラインナップ』があげられるでしょう。デニムブランドかと思う位毎シーズン数多くのデニムが出てきます。価格帯にも幅があり、2万円代で買えるものから6万円を超えるプレミアムジーンズまで。
あと注目すべきは『JOGGJEANS』と呼ばれるスウェット素材のデニム!「他のデニムが履けなくなる」というのは友人の感想です。

 

安い買い物ではないですが、欲しい一本が必ず見つかるブランドです。

 

DIESELのスキニーはどのモデル?

 

nudie jeans同様DIESELのデニムにも様々なモデルがあります。大きく分けるとブーツカット、ストレート、キャロット、テイパード、スキニーの5型です。
スキニーに該当するのが『THAVAR』と『SLEENKER』の2モデル。比較的新しいモデルであるSLEENKERの方がテイパードが効いてよりスキニーっぽいデザインですね。

 

《THAVARとSLEENKERの画像比較》

スキニー,紹介,ブランド,DIESEL,ディーゼル スキニー,紹介,ブランド,DIESEL,ディーゼル
THAVAR 0825I SLEENKER 0824P

 

大きく違うのは裾幅です。30inch同士を比較するとTHAVARが17cm、SLEENKERが13.5cmと数字をみてもかなり違います。ここは好みの部分ですのでどちらの方がいいということはありません。ただ「スキニーに挑戦する!」っていう初心者はTHAVARの方がいいかも。
ちなみに画像のTHAVARはJOGGJEANSです。パッと見デニムにしか見えないですが実はスウェットパンツです。

 

 

DIESELデニムの特徴

 

@完成度は折り紙付!

 

「イタリアブランドらしい」と言った方がいいのか、ヒゲの出方や当りに関しての加工は非常に素晴らしい!価格に見合うだけの完成度がずっと維持されているのはさすがです。しかもあれだけのラインナップでそれが出来るのが凄いです。ただ、この点に関していえば逆の意見をあげるとすれば、「0から自分で育てていくデニムでは無いかな」ということ。否定するワケではありませんが、折角ディーゼルでデニムを買うなら加工の素晴らしさを体感した方がいいかと。

 

A股上が浅い

 

ローライズジーンズという言葉が出てきて久しいですが、DIESELのデニム(特にスキニーシリーズ)はまさにローライズ!ちなみにスキニーの各モデル共に20cmを切ります。ここまでローライズなスキニーは他のブランドではあまり見かけません。足が短く見えない腰履きシルエットが作れるので、DIESELというブランドがもつ『不良感』がばっちり出るかと。

 

 

→他のオススメブランドをチェック

→TOPページに戻る

当サイトカテゴリ一覧









Sponsored Link


スキニーブランド スタイル別コーデ集 体型別コーデ術 年代別コーデ術 得するお買物情報