ヌーディージーンズ(nudie jeans)

今日も明日も、十年後も・・・nudie jeans

このエントリーをはてなブックマークに追加


スキニー,紹介,ブランド,ヌーディジーンズ,nudiejeans

スキニー,紹介,ブランド,ヌーディジーンズ,nudiejeans

 

 

nudie jeans(ヌーディージーンズ)ブランドヒストリー

【BRAND HISTORY】

 

2001年にスウェーデンで生まれた比較的新しいデニムブランド。
もともとLeeのデザイナーであったマリア・エリクソンを中心に3人で創業。
『キャットウォークからかけ離れたところに位置し、日常生活を反映したもの』として短期的なトレンドにはとらわれないデニム作りにこだわる。
『デニムは履き続けることで第二の肌になり、裸に近い感覚』をコンセプトとしてそれぞれのプロダクトに反映させている。

 

僕のイメージでのヌーディージーンズは『タイト&ロック』です。ブランドが打ち出す世界観もダブルのライダースなどと合わせていることが多く『ザ・ヨーロッパ』って感じのスタイルですね。ブランド創設時からスキニータイプのデニムを作っている稀有なブランドです。

 

デニムブランドらしく経年変化を楽しむために濃い目のプロダクトが多いのも『この子はお前に任せたぞ』というデザイナーの男気を感じて好きです。加工で再現された色落ちというのは、実際に10年20年履き込んだリアルな色落ちには絶対に勝てないですから。

 

決して安くはないデニムですが、そのクオリティと寿命を考えると高い買い物ではないと納得できるしょう。

nudie jeansのスキニーはどのモデル?

nudie jeansはデニムブランドだけあり様々なモデルを展開しています。ストレート1つとっても細めなものから太めなものまでタイプは色々です。それぞれのモデルに名前が付いているのですが、ひじょーに分かりにくい(笑)なのでスキニータイプのオススメモデルを紹介しておきます。

 

nudie jeansの各種モデルからスキニーパンツを徹底解剖!

nudie jeansのデニムは@TIGHTASLIMBREGULARの3つに分類されます。

その中でさらに細かく分類され、モデル数は全部で10タイプ。

 

スマホの方は画面を横に!

@TIGHT

ASLIM

BREGULAR

Tight Long John

Skinny Lin

High Kai

Tube Tom

Tape Ted

Thin Finn

Grim Tim

Slim Jim

Steady Eddie

Straight Alf

モデル:High Kai

モデル:Thin Finn

モデル:Straight Alf

 

一般的にはASLIMでもスキニーパンツに該当しそうですが、このサイトでは本気の人が集まっていると思うので@TIGHTのみをスキニーパンツと分類します。

 

nudie jeansのスキニーパンツ全種を調べ尽くす!

ということで、さらに@TIGHTの4型を深く見ていきましょう。

 

Tight

Long

John

nudie デニム紹介画像

nudie デニム紹介画像

nudie デニム紹介画像

Skinny

Lin

nudie デニム紹介画像

nudie デニム紹介画像

nudie デニム紹介画像

High

Kai

nudie デニム紹介画像

nudie デニム紹介画像

nudie デニム紹介画像

Tube

Tom

nudie デニム紹介画像

nudie デニム紹介画像

nudie デニム紹介画像


ここから先はそれぞれの好みなので、自分に合った一本を探してください。

個人的にはHigh Kai押しです。迷ったらHigh Kaiにしましょう(笑)でもバッチバチのスキニーシルエットをお望みならSkinyLinがオススメ。

 

同じモデルでも加工のアリ・ナシで表情も変わるので、いろいろ見比べてみてください。

但し、セレクトショップではTight Long John以外は置いてないお店もあるので注意!

ヌーディージーンズの特徴

  • ヌーディージーンズはサイズに注意

     

    特に通販で買おうと思っている方は要チェックです。

    ヌーディーのデニムは他のブランドのデニムに比べて各サイズが確実に一回りは小さいです。普段30インチを履いているなら31インチじゃないと相当キツく感じるかも。購入の際はお持ちのデニムの実寸とHP上の採寸の数字をちゃんと比べて納得のサイズを選んでください。
    ただし、それぞれのデニムの生地にストレッチがかなり入ってます。まぁおかげでパッツパツでも動きやすいのですが。注意しなくてはいけないのは『ストレッチが効いてる』ということは履いているうちに『伸びる』ということです。1インチ分位は伸びちゃいますから、購入の際は気をつけて選びましょう。

  •  

     

  • 麗しの経年変化

     

    デニムブランドならではの魅力でもある経年変化を楽しむのはデニムを履く醍醐味の1つです。ヌーディーのコンセプトでもある第二の肌に仕上がっていく様子には何ともいえない喜びを感じます。やはり実際に屈伸をしたり、椅子に座った歳の摩擦によるリアルなエイジングは加工では絶対に出せません。

    そしてヌーディーはどれだけ履いてもシルエットが崩れないことも忘れちゃいけない魅力の1つです。生地の伸び分を計算してデザインされているためどれだけ履いてどれだけ洗ってもシルエットの美しさは健在です。

     

    スキニー,紹介,ブランド,ヌーディジーンズ,nudiejeans

    加工では出せないリアルな色落ち&ダメージ


nudie jeansを買うなら

現在、国内におけるnudie jeansは直営店が東京(2店舗)・大阪(2店舗)・名古屋・兵庫と6店舗あります。他にもセレクトショップでの取り扱いもあるので比較的手に入れやすいデニムだと言えるでしょう。で、当たり前に店舗の紹介をしたところでこのサイトの意味は全くないので、ヌーディージーンズが安く買えるお店を探してみました。

 

・・うん、そんな都合のいいお店は“日本には”ない(意味深)

 

実はいくつかお得なお店見つけてます、さすが俺。

ってことでヌーディージーンズがお得に購入できるお店をご紹介!!

 

ヌーディージーンズを買うならココ!管理人が厳選した2店

 

1.RAGTAG online

 

全国で17店舗構える『ブランド古着屋さん』ですね。主要都市にはほぼあるのでご存知の方も多いかと。僕も銀座店には何度か売りに行ったことがあります。
こういうお店の有難いところは『今は売られてないモデル』がたまに出てくること。スニーカー関係に多いんだけど絶版のモデルとかが売られてたりするとマジでテンション上がります。
見たところヌーディージーンズのデニムは概ね5000〜6000円から売られているようなので、サイズが合えば買っちゃって問題ないでしょう。

店員が価値に気付いてなくて『プーマ ビースト』のオリジナルを8000円位で買えた時はマジで震えた。

 


2.Farfetch

 

これはお得なお買物情報の中でも紹介しているサイトなんですが、最近の管理人のお気に入りサイトの1つです。詳しい利用法はお得情報を見てもらうとして、ここではFarfetchのお得さだけ紹介しておきます。

 

<Farfetchと国内の価格比較!>

【THIN FINN/20 MONTHS】

スキニー,紹介,ブランド,ヌーディジーンズ,nudiejeans

Farfetchの販売価格

\22,838

safari公式オンライン

¥30,240

ZOZOTOWN

30,240円

 

結構エグい差が出てると思いません?
海外のブランドを日本で買おうと思うと関税やらモロモロの諸経費により現地価格に比べたらどうしたって高くなります。「だったら現地で買えばいいじゃん!」ってのがFarfetchのスタンスです。もちろん送料がかかるのですが、送料(4100円)を加えても国内の公式に販売されているどこよりも安い・・・他にも国内ではセール時期でもない限りあり得ない“1万円台のnudie jeans”が普通に売ってます。

僕はヌーディーではなかったのですが、サンローランのブーツが国内で買うより1万円も安く買えました。

そんなに数があるワケではないですが、もし購入を考えている人は国内の値段とよ〜く比較して買った方がいいですよ!!

 

↓ 注目のFARFETCHはコチラ ↓

 

Farfetch.com (ファーフェッチ)

 

→Farfetchの『nudie jeansページ』はコチラ

icon

 

 

→他のオススメブランドをチェック

→TOPページに戻る

当サイトカテゴリ一覧









Sponsored Link


スキニーブランド スタイル別コーデ集 体型別コーデ術 年代別コーデ術 得するお買物情報